プロフィール

s15milky

Author:s15milky
車⇒S15シルビアspec-S
バイク⇒ninja250R
ギター⇒PRSCE24
カメラ⇒OLYMPUS PEN E-PL3
出身地⇒京都


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問人数


ブログランキング

よろしければクリックお願いします。

FC2Blog Ranking


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:バイク
前回の記事でキャンプツーリングについて書いたので、今回はキャンプ道具について紹介したいと思います^^

この前のが人生初のバイクでソロキャンプツーリングだったので最初はとても不安でした><

初心者の私ですがamazonなどを駆使して最低限必要な道具を、なるべく安く揃えたのでこれからキャンプを考えている人の参考になれば良いと思います^^

まず寝るためのテント。




1人で寝るなら2人用サイズがおすすめです。荷物など入れたら寝るだけで限界です。このキャプテンスタッグは狭いですが前室もあるので靴など置けて便利です。組み立ても簡単で1人でたてられます。収納時もコンパクトで重くもないのでバイクの積載性もあります。

最初はこっちを買おうと思っていたのですが当時は売り切れでした><




こっちのほうが前室が広く見た目もカッコイイ^^ただ天井が少し低いです。


次が寝袋。夏用の薄いのを買いました。




気温2度まで使用可能と書いてますがおそらく無理です><かなり薄いので春、夏くらいしか使えません^^;
これだけでは背中が痛くて寝られないのでアルミマットを下に敷きます。保温効果もあります。


夜真っ暗だと何もできないのでランタン。

形にこだわりがなければこのパナソニックのは小型で電池で長寿命で明るさも文句なしです^^
テントの天井にぶらさげても、床に置いてもどっちでも使えます^^






ここまでが必ず必要な道具だと思います。下のはあれば便利だと思うものを紹介します^^


テントの下に敷くシート。直接地面にテントをたてると、床が破れたり消耗が早くなるのでシートがあれば便利^^結露対策にもなります。




食事の時に必要な椅子とテーブル。






自炊するなら飯盒、クッカー、バーナー。








手元を照らしたりトイレまで移動、散歩時に小型のライト。




一人だと寂しいのと、山奥では動物対策にラジオ。




これくらいあれば何とかなると思います^^私が紹介しているのは入門用の揃えやすい低価格の商品です。本格的に始めるかたはしっかりした高品質のほうが良いと思います^^



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 おくちんのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。