プロフィール

s15milky

Author:s15milky
車⇒S15シルビアspec-S
バイク⇒ninja250R
ギター⇒PRSCE24
カメラ⇒OLYMPUS PEN E-PL3
出身地⇒京都


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


訪問人数


ブログランキング

よろしければクリックお願いします。

FC2Blog Ranking


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:バイク
今回はクラッチワイヤーの注油です。
走行中必ず、何度も握る部分ですのでいきなりワイヤーが切れるってことを防ぐためにもこまめな注油が節約、安全に繋がります^^
必要な物はソケットレンチの10mmと8mmと油だけです。



P9271102
まずはクラッチレバーの下側に8mmのネジがあるので外します。


P9271100
そして上側の10mmのネジを外します。


P9271104
レバーを外すために写真のように丸い部分を回して一直線にします。


P9271106
あとは写真の方向に軽く力を入れると外れます。


P9271107
裏はこのようになっています。ワイヤーに引っかかっているレバーを外します。


P9271109
あとはワイヤーの隙間に先端を入れワイヤーグリスを入れるだけです。
固いグリスだとなかなか浸透しにくいので軟らかいほうが簡単です。ただしその分グリスが落ちるのも早いですが><



P9271103
私がいつも使っているLAVENのワイヤーグリスは少し硬めなのでなかなかワイヤーに浸透せず隙間からビチャビチャ溢れ出てしまうので手間がかかってしまいます><



調べてみるとデイトナのワイヤーオイルは軟らかく浸透が早いみたいなので、次はこれを試してみようと思っています^^


P9271111
クラッチワイヤーは車体右側のエンジンオイルキャップの近くまで続いています。注油したグリスはここに流れてきます。流れたグリスでドロドロにならないようにタオル等を挟んでおけば良いと思います。


P9271105
これで注油は完了です。後は逆の手順で戻すだけです。戻す際、上の写真に棒状の物に注意してください。クラッチを握ることによって棒のスイッチが押される仕組みになっています。これが折れるとニュートラルに入れないとエンジンを点けることができなくなります。指の爪などで自分で押し込みながらクラッチレバーをはめると大丈夫です^^10分から15分ほどでできるお手軽メンテナンスです。


P9251064


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布






スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 おくちんのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。